狼が守る神社 武蔵御嶽神社に行ってきた

津夏
こんばんは。 @tsuge00です。

私は犬が大好きで、犬を神様だと思っているんですが、犬の宗教があったら入信したいなと思い、色々調べていました。
そこでたどり着いたのは「お犬様」
以前取り上げた、狼信仰でした。

その時の記事はこちら👇

狼が守る神社 三峯神社に行ってきた

2019.05.31

狼信仰の神社で他にも日帰りで行ける場所はないかググったところ、
東京の青梅に武蔵御嶽神社が..!!!

以前一緒に行った友人は、もちろん武蔵御嶽神社もチェック済みだったので、オオカミツアーその②と称して、2人で参拝しに行ってきました!

今回もレポのプライベートを含む内容は、ファンティアのディナープランにて描き、このブログには私の狛狼コレクションを中心に写真メインでUPしていきます〜!

武蔵御嶽神社へのアクセス

武蔵御嶽神社は新宿から中央線で1本の青梅から、青梅線の御嶽駅に乗り継ぎ、そこからバスでケーブルカー乗り場まで行けるので、ケーブルカーを利用すればあっという間に御岳山の山頂に行ける都心からアクセスの良い場所になります!

今回も友人が電車の時間など全部調べてくれました(神)
朝9時過ぎに新宿駅の中央線ホーム集合で(今回は遅刻しなかった)電車とバスを乗り継いで、12時頃に現地に着きました!

カラフルでかわいいケーブルカー


1.107km、標高差423.6m、最大勾配斜度25度の急勾配。
6分程度で頂上に着きます。
PASMO・Suicaで利用できて便利でした。
ペットエリアがあり、ワンコも一緒に乗れるそうです!

とても良い天気(無加工)


5月末に行き、天気だけ心配でしたが、めちゃめちゃに晴れて笑いました。


綺麗な藤の花(無加工)

道中のお店

武蔵御嶽神社までは宿坊の立ち並ぶ集落があり、お店もあります。
そこで蕎麦と、友人オススメの味噌おでんを食べました。

年取ってから蕎麦が沁みる沁みる…
くるみ蕎麦が有名みたいですが、普通のざるそばを…

味噌おでん


柚子がほんのり香って上品で美味しかったです〜〜
友人と味噌おでんを「うまいうまい」言いながら食べてたら隣の席の方も追加で注文されたりして、「売上に貢献できた」と、友人と2人で勝手にニコニコしました。

鳥居をくぐって武蔵御嶽神社へ

突然の おに


武蔵御嶽神社への階段の途中には鬼が隠れてます。
3体(?)いるらしいのですが、2体しか見つけられませんでした!悔しい!!
友人が会話の途中で突然「おに」と一言だけ呟いて立ち止まったので、最初は何事かと思ってビビりましたが、かわいい鬼がひょっこり出てきてて笑いました。

武蔵御嶽神社の狛狼様


か………かっこいい〜〜〜〜〜!!!!
三峯神社とまた違ったかっこよさでした。

どっしりしててめちゃくちゃ強そう。
(写真撮るの下手すぎ問題)

武蔵御嶽神社の外観


カラフルでとても綺麗です(無知の素人のバカな感想)

頂いた御朱印

今後の登山の時の為にお守りを買いました。

三峯神社で購入した御朱印帳袋につけました。鈴とカラフルな紐がかわいい。

狛狼様の写真集め

敷地内を奥へと進み、色々な狛狼様の撮影会。

ぬるっとしたお犬様

大胸筋が立派なお犬様

藤子不●雄先生的なコミカルなお犬様

お犬…???様

この日一番お会いしたかったお犬様


「大口真神神社」のおいぬさま


めっちゃ…目が合う!!!!!!!



美し過ぎる毛の流れ….
最高でした

飾りにもお犬様のような獣が…前足がかわいい

1体しか見当たらないお犬様

途中で1体だけとても歴史を感じる風貌の狛狼がポツンと…

狛犬は基本2体が対になってるものなので、相棒がどこにいるのか探したところ…

友人が「あれじゃない?」と発見したのがこちら…!!

く、首がなくなってる…!!!!!!
悲しい〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

ここで狛犬という「2体で1つ」の重みと切なさを感じ「尊い…」と震えました。
自キャラに変換して「ミキコタは2人セットで完成する…片方が欠けたら…無理…セット、対…尊い…」限界オタク。

拓けた展望台へ

あまりの天気の良さにフリー素材のような風景が撮れて笑う。

windowsのデフォルト壁紙みを感じつつ撮りました。(無加工)

これは「デジタル絵にまだ慣れてない雲ブラシのバランスとかよくわからない初心者(私)」が描いた雲のような空

これらの空の写真はフリー素材です。ご自由にどうぞ(いらない)

滝を見に行く

今回はがっつり登山は控えて、気軽に七代の滝を見に行こうと歩いてたら、近くのお店のおじさんに引き止められて、別のルートをオススメされたんですが、それがとんでもないルートでした…!!!
この辺の経緯はレポ漫画で詳しく描く予定です。

これ以降は、その「おじさんがオススメしてきた」とんでもないルートの写真をお楽しみください。

おじさんオススメルート

天狗岩


鎖で登るらしい。
今回は登らない。


天狗…なるほど…

美しい自然

沢が綺麗です。
川のせせらぎは癒されます。

ん…?

自然豊かでとても良いコースです。とても良いコースです。
ただ…おじさんが勧めたこのルートは…
我々が見ようと思ってた「七代の滝」を通らないルートでした…!!!!
進めば進むほど遠ざかる七代の滝!!!!
我々は七代の滝を見たかったのに…なぜ…!!!

どんどん険しくなる山道



川は綺麗!!

苔も綺麗!!

若干の屋久島感を感じてそれは楽しい!!!
でも七代の滝は…!!!
ない!!!!!

おじさんは気軽に勧めてきたので、ハイキング的に簡単に歩けるのかと思ってたのに、結構な山道が続く!!!
地図を見たらおじさんが勧めたルートは1周2時間半ほどかかるルートでした。
よくあんな簡単に勧めたな!!!!!

もう引き返せない山道

途中で引き返すにももう折り返し地点くらいまで来てたので泣く泣く山道を進む我々…

滝に着く

七代の滝と別の滝に着きました。

綾広の滝

我々「これじゃない…」(失礼)

さらに登る


ライフはもう0よ…
今回はトレッキングポール代わりの杖を持ってなかったので負担がすごい。


結局今回も結構な山登りをしましたが、無事に元の場所に帰って来られました。
帰りはそのおじさんに見つからないようにそそくさと通りました。

御岳駅から見た風景



とても良い景色

無事帰宅

突然のおじさんの登場により、全く予想してなかったルートを探索しましたが、結果的には良い思い出(漫画のネタ)になりました。
おじさんありがとうございました。
他にも色々ありましたが、詳しくはファンティアのレポ漫画にて…

オオカミツアー③があればまたブログやレポ書こうと思います!

津夏
オタクは毎日楽しいです